ギア・その他

登山をしてダイエットは出来るのか?

良くネットにも記事があるし、耳にもするキーワードですよね。では実際に登山をすれば体重は落ちるのでしょうか?山爺と嫁の体験を元に真実を書きます。

登山でダイエット

一般的なイメージとして、重い物を背負って坂道を登ったり下ったりすれば、そりゃかなりのカロリーは消費するし、汗はかくし体力も相当使うと思いますよね!

実際に、登山はカロリーも消費するし体力も使います!

結果的に、体重はその時(登山をしてる時)は減ってるはずです。

でも本当はどうなんでしょう?実は登山中は疲れて歩けなくなるくらいのエネルギーを使っています。ですが、それでは登山ができないので、『行動食』といわれる物を食べ、エネルギー(カロリー)を摂取しながら登山をします。

俗にいう『シャリバテ』を防ぐためです。シャリバテになってしまうと、歩くどころか体が動かなくなってしましいます。これでは危険なゾーンへまっしぐらなので、多かれ少なかれ登山者は、栄養補給をしながら登山をすることになりす。

ここまで書くと『あれ、じゃあ体重は減らないんじゃないの?』と思いますよね。実は、下山してから直ぐに体重を測ったことがあるのですが体重は減ってます!登山者ならわかると思いますが、そのはずです、しょせん行動食やヤマ飯を食べたところで、下界での食事とは雲泥の差です。ましてや軽量化の元に食材の厳選をしているので、フリーズドライのスカスカで少量の食事をとる事も当たり前なので。

相対的にそんな食事と、行動食では到底追いつくはずがないほどのエネルギー(カロリー)消費をして下山する事になります。

ちなみに、最近ヤマップという登山SNSにて登山のログを取っているのですが、そのデータの中にカロリー消費も出るので載せておきます。

唐松岳(雪山)
行動時間:6時間
歩行距離:往復9km
消費カロリー:3080kcal

上記のデータは雪山登山なので、夏に比べるとはるかに重いものを身に付け、1.5倍位の荷物を背負ってます。ですので、そういったところまで厳密に計算したら、消費カロリーは1.3倍位にはなるかもしれません。

ここまで書くと、『じゃあ、やっぱり登山をするとダイエットできるじゃん』と思いますよね。

なんか数字の上でははダイエットできそうですよね、これだけのカロリー消費してたら。

下山後の生活

前章で書いた事を踏まえて、山爺と嫁の下山後の生活を紹介します。登山中は、行動食(柿ピー・羊羹・soyjoy)とヤマ飯にカップラーメンを食べた後の食生活になります(土曜に登山をした場合)。

土:夜・こってり系ラーメンと餃子
日:朝・トースト・コーヒー/昼・適当に/夜・ステーキ
月:夜・ショウガ焼き定食
火:夜・こってり系ラーメン
水:夜・肉料理とサラダ
木:夜・がっつりチャーハンと餃子
金:夜・肉料理
土:夜・寿司

多分見てわかると思うのですが、異常な程に肉を欲します(笑)。書いてはいませんが、果物とサラダも非常に欲します。成分的?にいうとタンパク質とミネラル分・塩分・糖質を欲しがる体になっちゃいます。

登山をしていない時と登山をした後の食生活は180度違います。もちろん米も、がんがん進んじゃうので、食事の量自体も増えます。嫁に至っては、仕事中の間食(甘いもの)が、すんごい増えるそうです(笑)。

山爺も突然、チョコをむさぼるときがあります!

実は、前述したヤマ飯と行動食に関係があると山爺は踏んでるのですが、かなりハードな登山においてはシャリバテ予防の元に、常にエネルギーを摂取しながら歩きます。この常にエネルギーを蓄えながら、または減ってきたエネルギーを補充しながら歩くと言う登山が、下山後にも体がエネルギー枯渇のサインを出してしまっていて、暴食に走らしてしまうのではないかと思うのです。

もちろん、下山後に足らなくなっているエネルギー補充の数日(土・日分位の食事)は良いのですが、1週間も続いてしまうのは、確実に栄養過多(エネルギー過多)になりますよね!

ここまで書くとお分かりですよね(笑)。

そう、登山後に体重は増えます!!

この論理は山爺夫婦だけとは言いませんが、実は良く聞く話なんです!

【2019年4月6日(土) 塔ノ岳歩荷トレーニング登山後の食事メニューと体重の変化】

行動距離:11.6km
消費カロリー:3105kcal

【登山日】
・体重:61.4kg
・食事:朝/サンドイッチ 昼/山荘のラーメン 夜/とんかつ定食
・行動食:柿ピー小1袋/カロリーメイト/アミノバイタル1/スポーツ羊羹2個/無印バームクーヘン半分

【日曜】
・体重:61.4kg
・日曜食事:朝/チーズケーキ 昼/ラーメン餃子 夜/ステーキとサラダ

【月曜】
・体重:62.4kg
・月曜食事:朝/パン・昼/ホイコーロー定食・夜/中華(色々)

【火曜】
・体重:62.8kg
・食事:朝/パン・昼/チキンサラダとフランク・夜/肉野菜炒めとサラダ

【水曜】
・体重:62.2kg
・食事:朝/パンとゆで卵・昼/カップラーメン・夜/煮物とから揚げとサラダ

【木曜】
・体重:61.6kg
・食事:朝/パン ・昼/コンビニおかずとおにぎり・夜/から揚げとサラダ

【金曜】
・体重:61.4kg
・食事:朝/パン・昼/コンビニ弁当・夜/生姜焼きのみとサラダ

※定食とコンビニ弁当以外はお米はたべてません。

登山でダイエットは出来るか?

先に結論から言ってしまうと。

『登山でダイエットは出来ます』と『登山でダイエットは失敗します』

の両方が言えます。成功もするし、失敗もすると思います。

山爺、実は数ヶ月前から『糖質制限ダイエット』を始めました。登山の前日や下山後の数日はさすがに糖質を多く取っていましたが、結果3ヵ月で7kg痩せました。今では、週の半分は普通にお米もパスタ・ラーメン・パン等の糖質を取っていますが、体重はほとんど変わりません♪

それでも下山後の1週間くらいは、上記のような食生活をするので1kgくらいは体重が増えますが、またいつもの食生活に戻ると、体重は落ちていきます(元に戻る)。

うちの嫁は下山後の食生活リズムは1週間で戻るものの、逆に体重は増加し戻りが以上に遅いです(笑)。毎日の体重測定を見ると、あたかも太っていくかのような変化らしいです。

ちょっと話がそれましたが、結論的には次の事に注意すれば、登山でダイエットは出来るはずです。

・下山後にドカ食いをしない
・バランスの良い食事にする(タンパク質・糖質・ミネラル分)
・逆に少な目の食事量にする(こってり系は変えずとも)

まぁ難しいんですけどね、身体がどうしても欲しがってしまっているので、その欲求にどう対抗するのか?正直メタボ系だった山爺は登山と糖質制限でベルトサイズは、MからSになりました(笑)。

糖質制限もあって、太りたくないという見栄もあり、下山後のドカ食いはしないようになりましたので、結果的には体重は現状維持できています。

登山でのダイエット方法

これは、山爺の勝手な方法論ですが、以下の事に気を付ければ多分ダイエットは成功すると思います。

成人の1日に必要なカロリーは一般的に以下のように言われています。

男性:2000kcal~2300kcal(20代~50代)
女性:1650kcal~1800kcal(20代~50代)

この数値は運動負荷が無く日常生活を普通に送っている場合です。

仮に、普段の生活と同じ食事をとったとしても、登山をすることによって前述の登山例(3080kcal)で単純計算すると、男性の場合登山をしただけで-700kcal~1080kcalのカロリー不足になります。

これだけのカロリー不足になるので、必然的に登山中は行動食からのエネルギー(カロリー)を摂取はするのですが、登山の度合いによってはエネルギー摂取が追い付かず、自分自身の脂肪や筋肉からエネルギーを摂取しようと働きます。

これが登山でダイエットできると言われている所以なんだと思います。

ですので、このカロリー不足分のまま下山し普通の食生活をすれば、理論上は痩せていくはずなんです。気を付けてほしいのは、さほど負荷のかからないハイキング程度では駄目ですよ多分!

でも悲しいかな、前述の通り普段の食生活から極端なエネルギー飢餓状態になると、身体が色々な食材や栄養素を欲する体になってしまいます(笑)。そして、食欲の止まらない悪循環へまっしぐらです。

ですので、山爺が下山後の食生活を次のように変えました。

・糖質類の制限(ご飯は1/3以下)
・お肉類はいくら摂取してもOK(タンパク質を体が欲しがるので)
・野菜を普段より多く摂取(ミネラル分の補充)
・相対的食事量を7割くらいに抑える
・糖質類はお朝と昼にしか摂取しない

お気づきかもしれませんが、実はこれって糖質制限のダイエット方法とほぼ同じなんですよね!この方法で現在も痩せたままの体重は維持できています。(夜の食事の糖質は、そのままエネルギーとして蓄えられしまいます。お昼であれば体も動かしますし通勤等で消費できます)

【ネコポス送料無料】はごろも ポポロスパ CarbOFF(低糖質パスタ) 1.4mm 240g 3個 (メール便) 糖質オフ

おおざっぱに言ってしまうと、登山をした後の食事の量を制限すればおのずと体重は減るはずです。ましてや、縦走と言われる数日の登山なら相当のカロリー消費をして帰ってくるのですから。

まとめ

山爺の実体験から、登山でダイエットできるか考察してみましたが、結論から言うと『登山でダイエットは出来る』だと思います。

但し、条件つきですけどね!

もし、今後登山を始めたから痩せると思っている方は覚えておいて欲しいです。体は正直なので直ぐにいろんな栄養やエネルギーを欲します(笑)。

何のダイエット方法も一緒だと思いますが、結構メンタルと空腹感との闘いだと思います。一番きついのは空腹感だと思いますが、上記の方法の光明は『肉はどんだけ食べても良い』、なのでそこだけが救いです^^。

その代り、登山中や登山の前日は、しっかり糖質やエネルギーの蓄えはしてくださいね。シャリバテになったら、元も子もありませんので!!

このダイエット方法はあくまでも山爺の場合なの、各人に合うかどうかは分かりませんのであしからずです。

何でもそうですが、急激なダイエットは弊害がでたりするので気を付けてください。特に今回の登山でダイエット方法には、食欲が異常な程あがります、失敗するとあっという間に太りますので(笑)。

ダイエットを成功させたいと思っている方へ、エールを送ります♪

ではでは

ぽちっと応援お願いいたします。

-ギア・その他

Copyright© Out Door Base , 2020 All Rights Reserved.