レビュー

パーゴワークスSNAP(PaaGo WORKS SNAP)買ってみたのでレビューします。

何かと物欲を刺激するパーゴワークス(笑)。パーゴワークス パスファインダーに始まり、ザックも買いたいなぁ~なんて思っていた時に出ました♪ザックのショルダーベルトに装着できる小物入れ!!

こんなの欲しかったんですよね~^^。今回はこの秋に発売されたパーゴワークスSNAP(PaaGo WORKS SNAP)を、塔ノ岳で使用してきたのでレビューします。

ちなみに独断と偏見が入っているのであしからず♪

パーゴワークスSNAP

数ある登山メーカーの中で異色を放っているブランド、もはやメジャーブランドですよねここまでくると!実はパーゴワークスって山爺の住む多摩エリアに本社を置いていて、何を隠そう「国分寺」にも住んでいたことがあります♪

当初に比べればすでにメジャーブランドですが、商品供給ロットはまだまだ少ないですが何かと気を引く製品を出してくるメーカーですね!だから現物を見るにも、登山用品店で陳列していなかったりでそんな玉にキズ的なところもありますが、実際に商品を見た時はたいがいヤラれてます(笑)。

そうそう気になってパーゴワークスSNAP(PaaGo WORKS SNAP)をオフィシャルHPで見たら早々に売れ切れになっていましたが、偶然立ち寄った登山用品店に置いてあり「即買い」でした(笑)。

ちょっと前置きがながくなりましたが、下記よりパーゴワークスSNAP(PaaGo WORKS SNAP)の詳細レビューをします。

各部説明及びレビュー

一応パーゴワークスSNAPのオフィシャルHPのリンクも載せておきます。細かくみたい場合はオフィシャルHPのほうが詳しいのでそちらを!(下部に載せておきます)

SNAP
価格:¥3,500 +tax
サイズ:80mmX195mmX45mm
容量:0.5L
重量:85g
主素材:ナイロン420DPVCコーティング
カラー:ブラック

【全体】まずは全体の装着した様子はこちら、大きさは程々な感じでショルダーベルトへのフィット感に違和感は案外ありません♪まぁ見ての通り右利き利用の基本デザインですね。

写真では隠れていますが上部にD環が付いていてるので、ショルダーベルトのフック等に固定することもできるし、また他の場所へも引っ掛けることができます。(ジッパーは閉まらないけどペットボトル500mlが入るらしい)

【装着方法:胸側】装着方法はそれぞれ左右にベルクロで停めるタブのような物があるので、それをショルダーベルトに挟み込むように巻いてベルクロを止めます。この写真は胸側から見たところです。

特出しているのはSNAPはショルダーベルトにタブで挟み込んで固定するのですが、ザック本体側のチェストストラップの場所如何ではSNAP自体の装着箇所が好きな所へ装着できなくなる事を防ぐために、チェストストラップをくぐらせる穴が開いている事ですね(ずり落ち防止も兼ねているとの事)

!これは考えたなぁ~って思います。多分他メーカーでは無いかも!(山爺が知らないだけかも)

【装着方法:外側】次は外側から見た場合の写真。SNAP表面にはメッシュのポケットがあります。ただしこのメッシュポケットは入れる物を限定します。スマホは屈んだ時に落ちるリスクはあります、上部のゴムはきつめなので大丈夫かとは思うがあまりお勧めはしません。

外側のベルクロ付のタブにも穴が開いているので右のショルダーベルトにも装着は可能です。

それから、SNAPの中に物を入れて膨らんだ場合は見た目より、メッシュポケットの容積が落ちるので想像しているほど物は入れられません。ちなみに山爺はここにサングラスとチーカマと四つ折りにしたマップを入れてました(笑)

【ジッパー】ストッパー付ジップ。これはSNAPの中に物を入れた場合に、一気にジッパーを開けると物が落ちないよう途中でジッパーが止まる仕掛けがしてあります。この仕組みは好き嫌いがでそうです。

でも個人的には何回も開け閉めをしてスマホを取り出しましたが、このストッパーのおかげでスマホやその他の物が落ちることはなかったですよ♪

【ジッパー解放】ちなみに下部までジッパーを下ろす場合は以下のように。ストッパーである部分をつまんでジッパーを露出させれば一番下部までジッパーを下ろすことができます。

逆に最下部からジッパーを上げる時も同様の動作をしますので、少々慣れはいるかもです!

【収納能力】収納能力は入れる物にもよりますが、さほどではありません。パスファインダーの方が断然入りますが、SNAPの使用時はパスファインダーとは用途が違うと思うので特段気にはしませんでした。ちなみに山爺がこのSNAPに入れた物は以下の通り。

・タバコ
・ライター
・財布
・スマホ(エクスペリア)
・老眼鏡
・A4マップ(折りたたんで)

ですので、パスファインダーに入れる物とSNAPに入れる物が分けられて、なおかつ機能的になりそうな予感がします♪

更に細部を確認したい方はこちらからどうぞ!
パーゴワークスHP

まとめ

今の山爺のザックへの換装等で言うと使い勝手が一段と良くなりました!恐らく今後のテント泊縦走のような場合は、パスファインダーに「行動食」「マップ」「出し入れ頻度の低い物」を入れて、頻繁に出す物はSNAPになりそうです♪

多分、旧モデルのパスファインダーのMサイズを使っている人には、ちょっと足りなかった容量がSNAPを足すことによってちょうど良い収納容積になるので使い勝手が格段に良くなると思います。もっともザックの中に全て入れてしまう方にはあまり魅力はないと思いますが・・・。(残念ですが山爺はパスファインダーの旧モデルのLサイズは持っていません)

ショルダーベルトに装着できる小物入れは他メーカーでもあると思いますが、パーゴワークスSNAPは贔屓しますがかなり良いです♪

何となくですが、細かいギミックがギア好きにはたまらんのですなぁ~お値段はちょいとお高く感じますが(笑)。

これからも色々な物を開発してくれそうな「パーゴワークス」!ますます応援しますって感じで今回の記事は終了です♪

ではでは。

ぽちっと応援お願いいたします。

-レビュー

Copyright© Out Door Base , 2020 All Rights Reserved.