ギア・その他

「山メシ」を久々に作ってみた♪

山メシ・ジャンバラヤ・コムタンスープ

もう緊急事態宣言での自粛で家にいるのも、もう飽き飽きしてきてる今日この頃です。。

で、県外移動無しの都内徘徊で高尾山さんに行ってきました(正確には小仏城山)ですが。まぁハイキングレベルであっという間に到着してしまうので、せっかくだから久々の山メシを作ってのんびりしました。

実は今回の山メシはかなり昔に作ったことがあり、大変気に入ってるメニューの一つです(特に嫁が)
作り方は簡単なのでぜひ皆さんもお試しを♪

今回の山メシ

最近は非常に手抜きをしているのと、日帰りも距離を歩いたりするようになり、嫁の山行に付き合い始めた頃のような低山主体の山行が少なく、行動食か袋ラーメンあたりでちゃっちゃと済ませていました。

ですが今回は気分転換が主なので、ゆっくりと山メシを食べてcoffeブレイクもするので、しっかりと作りました♪

前置きが長くなったので早速行きます。

ジャンバラヤ(byカルディ)

たいそうな事を言ってますが、要は「ジャンバラヤの素」を、御用達のカルディで買ってきて混ぜるだけです(笑)

山メシ食材

山メシ食材

【食材準備】
・冷や飯
・パプリカ赤
・黄(サイコロ状カット済)
・鶏肉(サイコロ状にカット済)
・ソーセージ(輪切りカット済)
・ジャンバラヤの素(1袋で2人前分)
・油

【作り方】
①フライパン(お持ちのクッカー等)に油を入れ火の通りづらいものから炒める(鶏肉→ソーセージ→パプリカ)
②①があらかた炒まったら冷や飯を投入して炒め続けます。
③冷や飯がほぐれて温まったらジャンバラヤの元を入れ良く混ぜ合わせます。
④お皿等に盛り付けたらグリーン系の食材で映えをしたら完成。

簡単ですよね~この時は玉ねぎのみじん切りを忘れました。なくても大丈夫ですけどあったほうがなおいいです♪

コムタンスープ(byカルディ)

このコムタンスープもいたって簡単♪基本的には下茹でしてきた食材を沸かしたお湯に入れてコムタンスープの素(ペースト)を入れて溶かせば完了♪

  【食材準備】
・下茹で野菜(大根・人参)
・鶏肉少々
・コムタンスープの素(1袋1人前×2個入)

【作り方】
①クッカーにお湯を沸かす(1人前240cc×2=480cc)
②鶏肉をゆでる(あくが出るので下茹でしてきたほうが無難)
③下茹でした野菜を入れる
④コムタンスープの素を入れてひと煮たちしたら完成

自宅で下茹でしておかないと野菜の厚さにもよりますが、寒いこの時期は煮えるまで待つのも大変ですし、ガス缶の燃料節約にもなるので下茹で推奨です。またコムタンスープの具材はお好みで良いです♪

まとめ

久々に山メシを作りましたが、おいしい物を簡単に作って山で食べるって幸せになれますよね~(^^)

なんて事の無い山メシですが、山あるある効果で非常においしく感じる♪

低山でのんびりハイクの場合は、カップラーメンも良いけど、こうやって山メシを作って食べるのもいいですよね。

緊急事態宣言で県外にもなんとなく行く気も失せている中で、都内で簡単に行ける高尾山があってよかったと思った瞬間でした(笑)

ではでは。

ぽちっと応援お願いいたします。

-ギア・その他

© 2021 Out Door Base