山行記

入笠山冬期登山で山納め&2021年総括

早いもので2021年もあっと言う間に終わりです。

つまらないブログにお付き合いいただき誠にありがとうございました、御礼申し上げます。

さて、10月より色々な事が重なり山にはほぼ行っておりません。なかなか3カ月近くも行かなかったことは無かったように思えますが、歳には勝てない部分もチラホラと・・・。

とは言うものの雪山シーズン開幕と、いよいよ2022年は登山歴の集大成の山行をしていこうかと考えているこの頃です。

雪山シーズンInに伴い、高尾で25kg歩荷を行ったのですが、ヒザの不調に始まり1週間続いた筋肉痛と身体は散々で残念な事になっていますww

嫁のヒザも今一つなので、今回はアイゼントレーニングも兼ねて雪山散歩に行ってきました。奇しくも大寒波の来ている2021年12月26日ですが、各地で結構な積雪と気温低下が目立ちましたね~。

で、簡単に山行記を書いておきます。

入笠山

無雪期は言わずと知れたお花の山ですね。ゴンドラリフトで一気に標高を稼いで湿原等を散策して、入笠山山頂へいける休憩無ゴンドラ経由でピストン3時間ほどのコースです。入笠山は富士見パノラマゾートスキー場ゴンドラを経由していきます(ゴンドラを使わずスキー場下にある登山口から登ることもできます)。

雪山シーズンは初心者の登竜門?的な感じで、アイゼン・ワカン・スノーシューを履き、雪山歩行の訓練になりますね。危険個所もありませんし、寒さに対する耐性を図るにも持ってこいの山だと思いますよ~♪

南八ヶ岳は雪は北アルプスと比べてしまうと見劣りしますが、寒さは一級品ですので舐めてかからないほうが身のためです!!

富士見パノラマゾート

中央自動車道:諏訪南ICより車で10分で到着できる『富士見パノラマリゾート』が玄関口です。

長野県諏訪郡富士見町富士見6666-703 TEL 0266-62-5666

https://www.fujimipanorama.com

駐車場は無料で2000台あります。夜間も開放しているので車中泊の前ノリも可能です。

トイレはチケット売り場奥と第一駐車場内に非常にきれいな新築?トイレがあります。(夜間はチケット売り場奥だけかな?)

ゴンドラは8:30(夏期は8:00)からでしたので6:00に着いた我が家は7:30まで仮眠です。7:30からチケット販売開始なので、8:00過ぎにはゴンドラ乗り場まで行って並びます。

ちなみにチケット売り場からゴンドラ乗り場まで送迎バスが巡回してます(下山時にゴンドラ乗り場から乗りました)。チケット売り場からゴンドラ乗り場までは少々歩きますので、タイミング的に乗れるようだったら乗ったほうが楽チンですよ~♪

ゴンドラチケット代は往復で¥1.700(登山用)円です、そこそこ乗る割にはほかのスキー場よりはかなり安いと思います!!さらに割引きもできるので登山者は¥1.500円で大丈夫♪

割引きはこちらから↓
https://www.fujimipanorama.com/snow/campaign/

入笠山登山口

ゴンドラを降りたら登山開始です。

まずはマナスル山荘を目指しましょう。冬期は普通は以下のコースになるのかな?

登山入口~お花畑~マナスル山荘~岩場う回路コースor岩場コース~入笠山山頂

マナスル山荘までは危険個所は一切なく、本当に雪山を散歩的な遊歩道を進みます。
降雪後ならモフモフな雪道なので、アイゼンよりもワカンやスノーシューのほうが歩きやすいと思います。ですがマナスル山荘から入笠山山頂までの上りはアイゼンのほうが断然楽なので、装備を変更するほうが得策です。

登山慣れをしていない方にとっては山頂までの上りは急登に感じると思いますが、岩場う回路の分岐からは15分ほどで山頂なのでがんばりましょう♪

ちなみに個人的にはう回路も岩場コースもさほど変わりはないと思いますが・・・どうでしょう?

マナスル山荘からはあっと言う間に山頂です。

下山は同じルートをたどればOK♪道迷いもないと思いますよ~。我が家はマナスル山荘が見えてきたあたりから、今回のメインイベントの尻セードを堪能のはずでしたが・・・

入笠山2

前日の降雪が30cm~40cmほどあり、そこまで登山者は入っていないので圧雪にもなっておらず尻セードマシーンを持っていたにも関わらず、よっぽどの急斜面でなければ滑れませんでしたw(急斜面見つけてやりましたけどね)

と、いう事であっと言う間にゴンドラ乗り場まで下山完了♪(マナスル山荘は寄るの忘れました)

下山後は温泉と食事で~す♪♪

ゆーとろん水神の湯

朝8:30のゴンドラで入笠山山頂ピストンをすると駐車場に戻ってくるのが大体12:00前後なので温泉と食事を麓で楽しめますね~♪

今回はゲレンデ駐車場から車で5分ほどの『ゆーとろん水神の湯』です。ゲレンデチケット売り場にも入浴料の割引チラシがあるので、是非利用して入館すればお得です(200円引きね)

ゆーとろん水神の湯HP(HP内にも割引クーポン有)
https://yuutoron.com/

食事もここで食べちゃいます。その名もお食事処『くーとろん』w山賊焼き定職を頂きました~

お風呂は100%天然かけ流し、ph10.3のアルカリ性「単純硫黄泉」なので少しトロってしてるかな。

こじんまりとした良い温泉でした^^

2021年総括

緊急事態宣言・天候・ワクチン等、色々と外的要因で予定していた山行計画はだいぶキャンセルになりました。

皆さんもなかなか予定通りにはいかなかったのではないでしょうか?2022年もテント場の予約制や山小屋のルール等も2021年を踏襲してしまうと、また長期縦走や行きたい時に行けないなんて事もおきそうですね。

そもそも論ですが、山小屋存続の危機が迫っている昨今ですが、コロナ収束でなんとか日常を取り戻してほしいものです。

2022年は登山歴10年はゆうに過ぎているし、体力や筋力の衰えもだいぶ見えてきているので、自分の中で残っているグレードの高いルートを制覇しようと思っています、やっぱり歳には勝てませんw

今年はご近所で山友さんにも出会えたので2022年シーズンはまた違った山行になることでしょう♪

皆さま年末年始に登山(雪山)を計画されていると思いますが気を付けて楽しんで下さい。

ではでは、良いお年を!!

ぽちっと応援お願いいたします。

-山行記

© 2022 Out Door Base