ギア・その他

50代(同年代)の登山仲間を見つけたい!!

槍

またまた緊急事態宣言により遠征登山は中止!はぁ~~

そんな中で日々今年の夏のアルプス遠征を計画しているのですが、ここにはちょいと悩みがありまして~・・・。

と、言うのも普段の登山はある程度のレベルであれば山爺の相方(バディ)は『嫁』になるのですが、少々問題も出てきまして・・・。

それは、山行したい箇所が微妙に違ってくる問題です!これって夫婦登山の場合はあるあるなんじゃないでしょうか??

山行スタイルの変化

嫌々嫁の登山に付き合ってから早10年近くの登山経験となり、一般ハイカーとしては様々な山域に赴きピークハントやら縦走をしてきました。

ですが、だんだんと嫁との趣味趣向が合わなくなってきている事に気づきました。というか行きたい山(ルート)が増えたというのが正しい言いかたかもしれません。

今までは北アルプスの○○岳とかに登っているだけで満足だったのですが、ここのところ多少ワイルドで危険なところへの登山がしたくてしょうがないのです。

兼ねてより嫁はデンジャラスな山行よりは、単純なピークハントや縦走で写真メインが好きなのですが、山爺はそれでは物足らなくなってしまっていて・・・。

そうなんです、いわゆる難関ルートと言われるような山行をしたいんです!?

決して嫁の選ぶルートが嫌とかでは無いんです、難関ルートとなると嫁は行きたがらないですし、ましてやソロでの山行は許すはずがありません!

で、タイトルのような事なんです(男性の同年代のバディを見つけたい)

行きたい難関ルート

行きたい難関ルートは下記の通りで、現在Youtubeで研究しかしていません。でも行きたいんです、挑戦してみたいんです(笑)。

大キレット

言わずと知れた日本3大キレット!このルートをテント泊で歩きたいんです。体力と岩稜帯歩きの技術両方が必要ですね。当然危険とも隣り合わせですが。

大キレット

八峰キレット

こちらもかなりの長丁場の縦走コース!危険個所も多いですし体力もかなり必要ですね。ですが鹿島槍から五竜岳までのルートは何とも魅力的です。

八峰キレット

不帰キレット

唐松岳に行くたびに眺めていた、不帰ノ剣は一度は歩いて見たいと思ったのはおかしいですか?(笑)

不帰キレット

ジャンダルム

奥穂岳を護る憲兵「ジャンダルム」!穂高連峰(奥穂・北穂等)を登られた方ならやっぱりジャンダルムは行ってみたいと思うのが常ですよね~。この中では一番危険度MAXな場所です。

ジャンダルム


と、まぁ上記のルートは嫁はあまり興味は無い、というか危険なので行きたがらない!
普通はそうですよね(笑)確かに絶景はもちろんのこと危険度MAXだし、体力・技術と何をとってもこれ以上の一般登山道はないわけですからね。

ちなみに「剱岳」は一応制覇しております(タテバイ・ヨコバイ)。

裏銀座等をのんびりと縦走するのももちろん良いのですが、個人的には後回しにしたいんです。

その最大の理由は・・・

老化による体力・筋力の減少」です(笑)

すでに50歳を超えて足腰は痛いは、朝目覚めてすっきりしていることなんて皆無!関節は固いは肩は50肩で微妙に痛いはで、肉体の衰えが激しい今日この頃なんです(笑)

そうです、余裕をもって危険なルートへ行けるのはそんなに時間が残されていなんです!!

そのために緊急事態宣言下は他の山域にいけないので、飽きている高尾山系で歩荷訓練をやっています(笑)

登山仲間の見つけ方

登山仲間を見つけると言っても、これが簡単ではないんですよね~!ましてやテント泊縦走となると・・・。

同じ東京近郊に住んでいて、山に行ける知り合いは今のところ1人いるのですが、大キレット等の難所を行くにはブランクがありすぎてまだ不可能なんです。

かといって他に登山をする知り合いはいないんです、今のところ。(厳密に言うと現地で知り合ってSNSで繋がっている方はいるのですが、果たして難所の山行を求めるのか?日程を合わせるのは大変か?等々問題は多いです)

で皆さんどうやって登山仲間を見つけてるのでしょうか?

山岳会に入る

一番てっとり早そうなのが「山岳会」に入るって事ですよね。年代が一緒の方を頼っていけばいいんですもんね♪ましてや山岳会所属の先輩方なので技術的には問題ないですし、というか山爺本人の力量が足を引っ張ってしまうかもしれませんね。

細かいこと言えば例会や会費等の面倒なこともありますが、一番の早道かもしれません。

SNS等で募集する

昨今ではSNS等で知り合い、オフ会的な感じでグループ登山をしているという事も知っていますが、いかんせんこちらは50代の初老です。山爺もインスタ等やっていますが、いきなりDMを送ってとかは・・・どうなのかな~??

今の若い方にとっては普通なんでしょうけどね。この手法でもやっぱり難所を含むテント泊山行が受けいられるかは不明なんですよね~。

山行の度に声掛けする

この山行毎にソロの登山者に声をかけるって、変なおじさん極まりないですね(笑)

でも実際にアルプス系の山域で知り合った方は、ひょんな事でお声かけしたりされたりで仲良くなって、繋がっているんです今でも!中々生活環境も違うし、東京の方ではないのでおいそれと都合を合わせずじまいで再びの山行は叶っていませんが!

このソロの方声掛けが一番いいのかなぁ~??何となく格好や登山姿・歩行を見れば力量も分かるし・・・でもソロがいいから一人で登ってるんですよね!!(本末転倒か)

どうしたらいいんでしょうね??(笑)

登山仲間募集

という事でどれだけこのブログを見ている方がいるかわかりませんが、今年の目標として「大キレット」等の難所を行ってみたいという方で以下の条件の方がいたらご連絡ください。一緒に行きましょう(^^)/

■東京/埼玉/神奈川/千葉にお住まいの方
■45歳~55歳位
■テント泊で縦走が好き
■登山仲間を見つけたい方(ソロでもペアでも可)
■ある程度の登山経験のある方

ちなみに山爺の山行経歴は以下の通り(縦走・岩稜系含む代表的な山行)

・白馬縦走(無雪期テント泊)
・北穂岳(無雪期テント泊:涸沢泊)
・燕岳(無雪期テント泊)
・剱岳(無雪期テント泊)
・唐松岳(無・積雪期日帰り)
・谷川岳(無・積雪期日帰り)

他にも色々ありますが、上記の感じで何となくのグレードがわかるんではないでしょうか?普通の一般ハイカーです!!
CTは遅くも早くもなくの一般的なアベレージでの山行です。

もしご興味があって登山仲間を見つけたいと思っている方はぜひご連絡ください♪

一度近場の山でも登りながら一緒に夢を語りましょう(^^)/

基本的に、山爺はふざけた初老なのでオヤジギャグから小学生なみの発言を温かく見守ってくれる方だと嬉しいです(笑)

ではでは。

ぽちっと応援お願いいたします。

-ギア・その他

© 2021 Out Door Base